日頃は、ひとかたならぬご愛顧を賜り心から感謝申し上げます。

コーエーテクモグループは、「創造と貢献」という精神のもと、 人々の心を豊かにする「世界No.1のエンタテインメント・コンテンツ・プロバイダー」を目指しております。

また、企業価値の最大化を図るため、経営方針に「IPの創造と展開」を掲げ、新規事業へのチャレンジ、社員教育の強化など様々な施策に取り組み、7期連続の増益を達成し、「成長性と収益性の実現」に向けて着実に成果を挙げております。

最も重要な資産は、社員であるとの考え方に基づき、充実した教育・研修制度を用意し、一人ひとりの能力開発を進めております。また努力と成果が的確に反映される人事制度を整備するなど、社員の意欲向上と成長を促す体制づくりにも力を入れております。

今後も、魅力的な新規IPの創造、有力IPの多方面への展開、スマホゲームでのヒットタイトルの創発、VRやAI促進などに取組み、さらなる成長へと繋げていくとともに、引き続き社会貢献活動にも注力してまいります。

これからも、一層のご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長
襟川 陽一